【マナー】失敗しない!初めてのVIO脱毛前に用意しておくべき3つのこと

初めてのVIO脱毛、何を用意しておけばいいの?

デリケートゾーンの話は友達には聞きにくいし…

初めてのVIO脱毛は誰でも緊張するもの。この記事を読めば当日までに用意するべきことが分かります!

 

VIO脱毛について知らずに恥ずかしい思いをする前に、この記事で用意しておくべきことをチェックしておきましょう!

関連記事:ハイジーナ脱毛ってなに?VIO脱毛との違いは?

404 NOT FOUND | to be F
スポンサーリンク

剃り残しがないようキレイに自己処理

デリケートゾーンの毛をはじめて剃るときって緊張しますよね。

どこまで剃ったらいいのか、カミソリをどう当てたらいいのか、分からないことだらけではないでしょうか。

 

自己処理をするときに注意が必要なのは、”剃り残し”です。

 

剃り残しがあった場合、二つのパターンが考えられます。

  1. 追加料金を支払って施術担当者に剃ってもらう
  2. 毛が残っている場所を避けて照射してもらう

脱毛サロンや病院によっては無料のシェービングサービスもありますが、有料の場合や照射してもらえない場合もあるのでかならずキレイに自己処理しましょう。

 

VIO脱毛前は、鏡をつかって剃り残しがないか必ずチェック!自己処理の後、自分で触ってみると剃り残しに気づけます。

 

 

また、デリケートゾーンは皮膚が薄いのでカミソリ選びも重要です。

肌に傷ができてしまうと、高い確率で照射ができなくなってしまうので丁寧に自己処理しましょう。

 

VIO用のカミソリも販売されているので、初めてで不安な人は試してみるのもオススメです。

 

体用のようにカミソリの刃が長すぎると、細かいところが剃れないのでVIOの自己処理には不向き。

小回りが利く小さい刃のカミソリで、デリケートで剃りにくいVIOの自己処理をしましょう。

 

同じ部分に何度もカミソリを当てるのはNG。優しくなでるようにカミソリを当てると、肌が傷つきにくくなります。

 

 

肌が荒れていると照射不可!照射前後は保湿を徹底!

脱毛は、なるべく肌状態が良い時を選ぶのがオススメです。

肌荒れや乾燥、カミソリ負けの傷などがあると、通常より痛みが増したり施術後にさらに荒れたりしてしまう可能性があるので、その部分を避けて照射されることがあります。

 

脱毛は1~2カ月先の予約をするので「今日は肌状態が良いから脱毛に行こう!」はなかなかできないですよね。

直前になって肌荒れに困らないためにも、脱毛の予定に合わせて、肌調子を整えましょう。

 

また、デリケートゾーンは肌が弱く敏感なので、専用のクリームを選ぶのがオススメ。

正しい保湿をすると、肌がうるおうだけでなく、摩擦を軽減させ色素沈着を防ぐ効果も見込めます。

 

 

デリケートゾーン用のウェットシートを用意

VIO脱毛直前にデリケートゾーンを清潔にしておくことは、脱毛を受ける側のエチケット。

 

デリケートゾーンはトイレ後の拭き残しや、トイレットペーパーがついたままなど、気づかないうちに汚れていることが多いんです。

 

施術してくれる人に不快感を与えないためにも、施術前にデリケートゾーンをキレイな状態にしておきましょう。

 

デリケートゾーン用のウェットシートを使うと、肌に優しくニオイも拭き取れます。

 

ポーチにデリケートゾーン用のウェットシートを入れておくメリット。

  1. 脱毛前に清潔な状態をつくれる
  2. 生理中の不快感を軽減
  3. 婦人科で診断する前にも便利
  4. デートやお泊りの時にも困らない

 

トイレに流せるタイプを選ぶと、万が一ゴミ箱がないシーンでも安心です!

 

毎日のケアでデリケートゾーンの見た目印象UP!

一般的な脱毛の照射は、色の濃い部分に反応して効果を発揮します。

なので、濃い毛が多いデリケートゾーンは効果を感じやすいパーツでもあります。

逆を言うと、色の濃い部分があると必要以上に反応してしまうことあるとも言えます。

 

デリケートゾーンはショーツとの摩擦などで色素沈着しやすいパーツでもあるので、肌の色が濃い部分は脱毛器が反応してしまうことも。

脱毛したい毛だけに効果を集めるためにも、デリケートゾーンの黒ずみや色素沈着を防ぐ必要があります。

 

黒ずみや色素沈着をケアすることで、脱毛効果も高まり、見た目もキレイになります!

デリケートゾーンの黒ずみ対策ジェル!【イビサクリーム】



黒ずみしていないデリケートゾーンは脱毛効果が期待できる以外にも、ケアすればするほど美肌に見せることができます。

普段人に見せないパーツだからこそ、小さな積み重ねで差をつけることもできますね!

 

脱毛は毛の状態以上に肌の状態がポイントなので、脱毛日前後だけでなく、日ごろからデリケートゾーンのケアを意識しましょう!

 

まとめ

VIO脱毛は他の脱毛部位と違って、直接友人などから体験談を聞くのは少し恥ずかしかったりしますよね。

初めてのVIO脱毛で、恥ずかしい思いをしないためにも、万全の準備をしておいて損はありません!

きちんと用意しておくことで、キレイな脱毛結果を得られ、施術してくれる相手を不快にすることもないので脱毛している時間を気持ちよく過ごすことができます。

 

この記事が少しでもあなたのVIO脱毛に役立つと幸いです。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました