背中ニキビにはクリアレックスWiが効果的!どのサイズがお得?

背中ニキビ、自分では見えないので気づきにくいですが、

触れた時に感じるポツポツとした感触に悩んでいる方も多いはず。

 

夏は汗や蒸れ、冬は乾燥と、1年中背中ニキビの悩みは尽きないですよね。

 

背中ニキビは適切に洗うことと予防することが大切。

この記事では、今年出会って感動した背中ニキビに効果のあるボディソープについてご紹介します。

 

この記事はこんな方にオススメ
・背中ニキビに悩んでいる方
・クリアレックスWiが気になっている方
・背中美人になりたい方
スポンサーリンク

クリアレックスWi

クリアレックス

今回ご紹介するのは「クリアレックスWi」

第一三共ヘルスケアから販売されている、全身洗顔料です。

 

 

殺菌成分と消炎成分が配合されているので、

ニオイやにニキビなどの肌トラブルの原因になる雑菌を殺菌洗浄してくれるのが最大の魅力。

 

背中ニキビができる原因は?

背中

背中ニキビができる原因はさまざまですが、

衣類による摩擦、シャンプーなどの洗い残し、皮脂分泌や雑菌による毛穴の炎症など、

日常生活の中で背中ニキビができてしまう原因が多くあるのが現実です。

 

そして、皮脂や汗の分泌が多い背中は、体の中でもニキビができやすく、

衣類や髪による摩擦でニキビがクセになりやすい部分でもあります。

 

背中は自分で見えない部分なので、なかなか改善にも悪化にも気づけないパーツですよね。

顔や手など目に見える部分よりも意識する回数が少なく、

触れてニキビに気づいても、なかなか塗りたいところに手が届かないなど

ケアするのが難しいパーツなのが背中です。

 

オススメの体の洗い方

泡を持った手

クリアレックスは泡立てて洗うことがオススメ。

泡立てネットなどを使用すると、より泡立てやすいです。

やわらかい泡をつくることで、優しくからだを洗うことができます。

 

背中は自分の手が上手く届く場所も限られているので、

背中ニキビ用の薬などを塗るのもひと手間ですよね。

泡であれば広範囲に届くので、背中にまんべんなく伸ばせて効果的です♡

 

クリアレックスはどのサイズを買うのがお得?

クリアレックスは、200mlのボトル、450mlのボトル、380mlの詰め替えが販売されています。

メーカー小売り希望価格はこちら。

販売サイズ 希望小売価格(税込)
200ml 1,400円(1,540円)
450ml 2,800円(3,080円)
詰替用380ml 2,200円(2,420円)

ボディソープなのに3,000円?!

と驚いた方もいるのではないでしょうか。

 

一般的なボディソープはドラッグストアなどでは、500mlサイズでも500円程度で購入できますよね。

それに比べると同じ”ボディソープ”に3,000円は約6倍になり、躊躇してしまう気持ちも分かります。

 

私も、最初に購入した際は値段にためらってしまい、220mlサイズを選びました。

しかし、そんな私がこれからクリアレックスを購入する方にオススメするのは

「潔く450mlを購入すること!」です。

 

450mlの購入をオススメする理由は3つ。

①単価的にも450mlの方が220mlよりお得
②全身用ではないのでコスパはそこまで悪くない
③220mlだと詰替用が余ってしまう

 

様々なドラッグストアを見て回りましたが、

クリアレックスは店舗ではあまり値下げなどされない印象。

 

メーカー小売り希望価格である定価で販売されていることがほとんどなので、

店舗で購入する場合は、定価以下で販売されていたらその時が買い時です!

 

背中ニキビ以外にも効果はある?

クリアレックスは全身洗顔料として販売されているので、

背中だけではなく、デリケートゾーンなどにも使用できます。

 

ニキビだけでなく、ワキやデリケートゾーンの気になるニオイにも効果的です。

クリアレックスは低刺激で弱酸性のため、お肌への負担も少ないのが魅力的。

 

 

また、一般的なボディソープでデリケートゾーンを洗った場合、

石けんで肌が”しみる”ことありませんか?

クリアレックスは泡立てて洗うと”刺激”や”しみる”ことがほとんどなく洗浄できます。

(もちろん泡立てなくてもしみにくさは同じです)

 

SNSでも人気!クリアレックスの口コミ

実は私がクリアレックスを知ったきっかけもSNS(Twitter)だったのですが、

実際に効果があった!と報告している投稿も多くあります。

 

まとめ

背中ニキビとは長い年月の戦いでしたが、

クリアレックスを使用して数カ月、ようやく落ち着きが見えてきました。

見えない場所ほどケアを怠らないこと。

 

目指せ、背中美人!ですね。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました