【YouTube】自宅でできる初心者向けヨガ動画10選!注意点やメリット・デメリットは?

自宅でできる運動として人気のヨガは、気軽に始めやすい趣味の1つですよね。

しかし、そんなヨガに対して「体が柔らかい人だけができる運動」というイメージがありませんか?

体が硬いから今から始められるか不安

完全初心者なので突然レッスンに行くのは抵抗がある

初心者だけどヨガを始めてみたい!そう思い立っても、経験者に混ざってヨガをするのは初心者にはとても勇気が要りますよね。

また、レッスンに通おうと思うとお金がかかったり、他の人の目が気になったり、時間を縛られたりとデメリットに感じることもあります。

 

自宅で始めるヨガなら、そんなデメリットを感じることなく気軽にヨガを始めることができます。

 

この記事では、初心者でもできるヨガメニュー動画の10選を紹介します。

所要時間順に紹介するので、体調に合わせたり、慣れてきたら長くなど、自分のペースに合わせて試してみてください!

 

この記事はこんな方にオススメ
・ヨガとはどんなものか知りたい
・自分が今どこまでできるのか知りたい
・自宅でヨガを始めてみたい

 

スポンサーリンク

初心者がヨガを始めるときの注意点

自宅で一人でヨガを始めるにあたって、注意するべきポイントが3つあります。

 

※大切なのでお見逃しなく※

無理にポーズをとらない

一人きりで始めるヨガは、最初はだれでも見よう見まねでポーズします。

そこで気を付けたいのは、痛みを感じたらそこでやめること。

関節などに違和感や痛みを感じた時に、「続ければ慣れる」「きっとこういうもの」という思い込みは禁物です。

 

もちろん継続することでできるようになるポーズもありますが、あくまでそれは柔軟性が伴ったからこそできるポーズ。

最初に無理をしてしまうと、体を痛めてしまい、ヨガができなくなってしまう可能性もあります。

 

痛みは我慢せずに、最初はできるポーズを丁寧に頑張ることで効果を得ることが大切です。

 

動きやすい服装を選ぶ

絶対にこれを着なければならない!という指定はもちろんありません。

しかし、ヨガは体全体を大きく使う運動なので、なるべく動きやすい服装を選ぶことがポイントです。

 

また、ヨガは呼吸や瞑想など、リラックスして行うことが大切。

窮屈感がなく、リラックスできるような服装がオススメです。

 

 

ヨガマットを使用する

ヨガをする際は、ヨガマットを使用することで、より安全にポーズをつくることができます。

ヨガマットがないと足元がすべってしまったり、骨が床に当たって痛みを感じたりと、思わぬケガをしてしまう場合があります。

 

ヨガマットを使用することで足元が安定するので、呼吸やポーズに集中できるのでオススメ。

ダイソーなどプチプラショップでもヨガマットは購入することができるので、1枚あるととても便利です。

 

 

YouTubeを見ながらできる動画10選

数あるヨガ動画の中から、初心者にオススメなメニューを集めました。

YouTube動画なら、自分の好みに合わせて動画を選ぶことができます。

相性の合う動画が見つかると、習慣化しやすく、よりヨガを楽しむことができます。

 

【毎日の4分ヨガ】初めてOK!太陽礼拝を家で一緒にやってみよう

チャンネル名 石井亜美AmiIshii
インストラクター Amiさん
所要時間 4分
太陽礼拝とは、1日のはじまりに太陽への挨拶と感謝を行うこと。新しいエネルギーを取り入れることを目的に、血行促進や代謝アップが期待できます。

太陽礼拝は全身のウォーミングアップにもなります。

他のヨガ動画やストレッチ動画の前に取り入れると、より体が温まりスッキリするので効果をさらにアップできます。

 

【初めてのヨガ】座りポーズ編。呼吸と共にじっくり体をほぐそう!

チャンネル名 さきヨガちゃんねる
インストラクター さきさん
所要時間 約8分

床に座ったままできるヨガメニューの動画です。

座ったままでも、上半身から下半身まで全身のストレッチができます。

バランスをとるのが苦手な人などにオススメの動画です。

 

【寝る前10分】初心者のための10分ヨガストレッチ【男性にも】

チャンネル名 Marina Takewaki
インストラクター まりなさん
所要時間 10分半

宅トレ動画でおなじみの竹脇まりなさんはなんと元ヨガ講師!

ヨガの要素を取り入れたストレッチで、動画の最後には内容の解説もあります。

 

動画の中で呼吸のタイミングも丁寧に伝えてくれるので、初心者でも無理せずできるのでオススメ。

体を伸ばしリラックスができるメニューで、寝る前に行うと睡眠の質アップが期待できます。

 

体が硬くても大丈夫!初めてのヨガ

チャンネル名 MIMIYOGA
インストラクター MOMIさん
所要時間 約12分

ヨガの基礎知識や初心者が感じやすいヨガに対する不安などについて、動画の中で解説してくれています。

一つ一つの動きに対してどんな風にしたらいいのかなど、初心者でも理解しやすいように丁寧な話し方なので、初めてのヨガ動画にもオススメ。

続けられるか不安な人、どんな心持ちでヨガを始めたらいいのか、ゼロから教えてくれる動画です。

 

初心者に超おすすめ!身体が硬くても大丈夫!基礎から解説!これからスタート!

チャンネル名 Cute Birds
インストラクター Makino Yukariさん
所要時間 約12分半

完全初心者向けのヨガ動画です。

動画の冒頭、まず正しい座り姿勢から教えてくれるので初めてでもマネしやすいのがポイント。

 

かんたんなポーズから始まり、スムーズに動画を進められるのでヨガをしたという達成感も得やすいです。

基礎を学びながら始めたい方にオススメです。

 

毎日の習慣に【15分の夜ヨガ】-初心者&身体が硬い方へ。

チャンネル名 Yoga Terior-ヨガテリア-
インストラクター SATORUさん
所要時間 14分

YouTubeのヨガ動画の中でも珍しい男性インストラクター。

男性が挑戦しやすいのはもちろんですが、聞き心地がいいのでリラックスしやすいです。

 

画面の中も明るすぎないので、夜のヨガにもぴったり。

テンションが低い時でも続けられるヨガとしてメニューが組まれているので、ヨガを習慣化したい人にオススメです。

 

【体が超硬い初心者に15分YOGA】骨盤とお尻の緊張をほぐすヨガ

チャンネル名 Japanese YOGA
インストラクター なつみさん
所要時間 約15分半

タイトルの通り、体が超硬い人でもできるヨガメニューです。

座りながら、骨盤とお尻の緊張をほぐすストレッチヨガがメインの動画です。

1日中座りっぱなしの人や立ちっぱなしの人など、腰回りにストレスを感じている人にオススメ。

 

【ゆるヨガ】 柔軟性ゼロから始める! 体が硬い人のためのヨガ☆

チャンネル名 B-life
インストラクター マリコさん
所要時間 約18分

YouTubeのヨガ動画の中で最も有名なのがB-lifeのマリコさんの動画です。

初心者向けから上級者向け、妊婦さん向けなどさまざまな動画がアップされています。その中でもこの動画は、体がかたいことに不安を感じている方にオススメの動画です。

座ったまま全身をゆるめることができます。

 

【超初心者向け】初めてのヨガ

チャンネル名 Akane’s yoga
インストラクター 里見茜さん
所要時間 約19分

体の柔軟性に自信がない方や、ポーズが完璧にできないと不安になっている方でも、ヨガを楽しむことができるヨガ動画になっています。

 

初心者向けの動画なので、ねじり、側屈、前屈、後屈と、体を伸ばす4つの動きをメインに動画が構成されています。

初めてでもポーズに不安に感じにくい動画で、よりリラックスしてヨガを始められます。

 

はじめて向け!20分間の基本ヨガ

チャンネル名 tsukiyogatube ツキヨガチューブ
インストラクター ツキさん
所要時間 約22分

ヨガの基本のポーズを丁寧にゆっくり紹介してくれます。

ヨガのポーズの名前などを知りたい人にもオススメ。

手の位置や足の位置など、細かい指示があった方がやりやすいタイプの方にピッタリです。

 

 

自宅ヨガのメリットとデメリット

自宅で一人で始めるヨガには、メリットとデメリットがあります。

メリットとデメリットを知ったうえで、自分に合うメニューを選ぶと習慣化しやすく、ヨガを継続できます。

自宅でヨガを始めるデメリット

  • ポーズが間違っている可能性がある
  • なかなか難しいポーズができない
  • 体をいためやすい

自宅でヨガを始めるメリット

  • 無料でできる
  • 自分でメニューを選べる
  • 時間に縛られない

本格的にヨガを始めたいなら

自宅で行うヨガのデメリットは、プロに習うことでカバーできます。

また、この3つに当てはまる人はプロに習うことでよりレベルの高いヨガを行えることが期待できます。

  1. 自宅で行うヨガに慣れてきた
  2. プロに習って本格的に始めてみたい
  3. 自分のポーズが正解が不安

 

しかし、おうちヨガをする人にとっては、①自宅でできること ②好きな時間にできること は優先度が高く、重要ですよね。

自宅でヨガを続けたいけど、より本格的なヨガがしたい!という方にオススメなのが自宅で行うパーソナルヨガです。

もちろんインストラクターが自宅に訪問するわけではなく、画面越しにオンラインでヨガレッスンを行います。

 

わざわざレッスンに足を運ばなくても、プロのヨガレッスンを1対1で受けられるのが最大のポイント。

画面の向こうで応援してくれる人がいるだけで、継続したくなりますよね。

 

一方的にマネするだけではなく、やりとりしながら行うヨガってどうなんだろう?

自宅でヨガを続けるためにも、今のポーズを確認してほしい!

など、自分の中では解決できないこと、プロに確認してほしいことを実際に解説してもらうことができます。

これからも長くヨガを続けていきたい人や、ヨガを習得したい人なら試したいことですよね!

30日100円でお試しができるので、オンラインレッスンの雰囲気を知りたい人にもオススメです。

 

タイトルとURLをコピーしました