【大人女子向け】今日から始める宅トレに必要なもの3選!運動が久しぶりの人必見

 

学生時代に比べて少し体がたるんできた…この体、どうにかしたい!

何年も運動していなかったけど、久しぶりに体を動かしたい!

今日から始められる運動」として人気なのが、宅トレ(自宅でトレーニングすること)ですよね。

最近ではジムに通ったり、外にランニングに行かなくても自宅でしっかり運動することができます。

誰にも見られず運動できて、自分の好きな時間にできる宅トレは大人女子にもぴったり。

 

ただ、大人になるとなかなか体を動かす機会が減り、今の自分がどの程度運動できるのか分からなくなってしまいますよね。

そもそもどうやって始めたらいいの?と戸惑う方もいるのではないでしょうか。

 

そこで、この記事では今日から宅トレを始めようとしているあなたに、まずそろえて欲しい必要なアイテムをご紹介します。

 

初心者にもオススメな宅トレ動画まとめはこちらから。

スポンサーリンク

宅トレのメリット

大人女子にとって宅トレはメリットがたくさん!

  • 時間を選ばない
  • 月会費や交通費も不要
  • 自分のペースでできる

自宅で好きな時間に好きなメニューを好きなだけでできるのが宅トレの魅力です。

 

宅トレを始める時にそろえたいアイテム

今回は、宅トレを2年続けた私が「初日に揃えておけばよかった!」と思うことを3つ紹介します。

一人で頑張る宅トレだからこそ備えておきたいポイントです。

ポイントはこの3つ。

①怪我や痛みを防ぐ
②モチベーション維持
③効果の感じやすさ

 

ヨガマット(トレーニングマット)

久しぶりに運動する人にとって怖いのは、体を痛めることや、怪我をしてしまうことですよね。

ジムであればトレーナーの方に指導してもらえるので体を痛めることはしにくいですが、宅トレは自分で判断して運動しなければならないので、体を痛めやすくなります。

 

体を痛めたり怪我をしないために、ヨガマット(トレーニングマット)がオススメ。

もちろんカーペットの上やタオルの上などでもトレーニングは可能ですが、厚みや滑りにくさを考慮するとヨガマットの方が安全にトレーニングできます。

 

トレーニングウェア

どんな服装でも周りの目を気にせず運動できるのが宅トレのメリットですよね。

それでも、わざわざ揃えなくてもいいトレーニングウェアを用意することがポイントです。

ダボダボの部屋着でトレーニングをしても、なかなか体形の変化には気づきにくいもの。

また、宅トレは動きが正しいかを確認するのは自分の目なので、なるべく体の様子が分かるものを選ぶと正しいトレーニングがしやすくなります。

 

体形に自信がないからと言って適当な服で運動するのではなく、自分のスタイルがはっきり見える本格的なトレーニングウェアを着ることでモチベーションアップにもつながります。

 

オシャレなトレーニングウェアについてはこちらの記事で紹介しています。

 

宅トレ初日のBefore写真

宅トレは自分との戦い。

やる気やモチベーションが維持できないと、なかなか長く続けることができません。

 

そこでオススメなのが、宅トレ初日の自分の写真を撮影すること。

全身写真や、気になっているパーツの写真を定期的に撮影して比較することで、宅トレの効果を比較しやすくなります。

毎日鏡に映る自分を眺めてもなかなか変化に気づきにくいものですが、写真を並べてみると実際に変化に気づくことができます。

そうすることでモチベーションも上がるので、宅トレの初日に写真を撮っておくことは本当にオススメします。

初日の写真を撮らなかったことは、宅トレ経験者が後悔していることナンバー1かもしれません。

 

宅トレの努力をサポートする

せっかく運動するなら、しっかり結果を出したいですよね。

上手にダイエットサポート食品を取り入れると、結果を出したいあなたをサポートしてくれます。

チャクラパウダーインド由来の健康と美容に効果がある原料を使用したNSでも話題のダイエットパウダーです。

脂肪燃焼や整腸作用、消化促進が見込めるので、運動しながら飲むと相乗効果が期待できます。

 

運動しながら食事のことを考えるのは、初心者にとってはハードルが高いですよね。

せっかく運動しよう!という高い意識が持てたあなたの食生活を補助するために、チャクラパウダーはオススメ。

今なら新発売キャンペーンとして5,000円キャッシュバックキャンペーンも実施中です!

 

まとめ

久しぶりの運動だと、体が思うように動かなかったり、なかなか思うように成果が出なかったりもしますよね。

 

一人きりだからこそ確実に成果を出していくのもポイント。自分のテンションが上がることをやりながら頑張ると、より長く宅トレを続けることができます。

宅トレを長く継続するには、モチベーションの継続が欠かせません。

 

今あるやる気をどれだけ長く継続させられることができるかがカギになります。

怪我をしたり体を痛めたりすることなく、理想の自分になりましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました