【レビュー】コスパ抜群│ビューティーチャージ美容液ハンドクリームアンバーローズ【atrix】

正直ハンドクリームは質より量。コスパが良いものを選びたい

でもプチプラだとベタベタしたり、デメリットが多そう

オトナ女子になると、エイジングケアのためには少し高いものを使用した方がいいのかな?と思うものですよね。

もちろん価格が安いのはうれしいですが、ベタベタしたり効果がなかったりするのではないかと心配になってしまいませんか?

 

そこで紹介したいハンドクリームが、atrixのビューティーチャージ 美容液ハンドクリーム。

見たことあるけど、買ったことないな

という人も意外と多いのではないでしょうか。

 

この記事では、ビューティーチャージ 美容液ハンドクリームのメリットやデメリット、お得な買い時についても紹介します。

 

この記事はこんな方にオススメ
・コスパが良いものを使いたい
・ベタベタするハンドクリームが苦手
・どのハンドクリームを選んだらいいか分からない
スポンサーリンク

ビューティーチャージ 美容液ハンドクリーム

atrix(アトリックス)から販売されている、ビューティーチャージシリーズの美容液ハンドクリーム。

容量 80g
価格 オープン価格

 

ヒアルロン酸コラーゲンEXとアボカドオイルEXを配合した美容液ハンドクリーム。高浸透保湿で角層深く浸透し留まり、うるおいに満ちたハリ・つや手肌に導きます。

 

香りは、「はちみつ&ゆず」「ピーチティー」「アンバーローズ」「無香料」の4種類。

それぞれ香りに香水のような香りの変化があるので、ハンドクリームを使うだけリラックス効果や気分転換も期待できます。

 

アトリックスの商品は、ニベアの青缶と同じニベア花王株式会社から販売されているので、保湿には期待ができます。

 

テクスチャー(ぬり心地)紹介

クリームはかためで水っぽさなどはなく、しっかり塗れるタイプのハンドクリームです。

軽く肌になじませた状態です。

かためなクリームですが、すぐに肌になじむのでべたつきが残りません。

 

美容液ハンドクリームのデメリット

強いてデメリットに挙げるなら、香りが好き嫌いに分かれる可能性があることです。

気分転換やリラックスできるメリットもありますが、香り付きが苦手な人にとってはデメリットに感じるかもしれません。

香り付きが苦手な人は、無香料タイプをオススメします。

 

美容液ハンドクリームのメリット

ビューティーチャージのメリットはコスパが良く手に入りやすいこと。

①コスパが良い

美容成分が入ったハンドクリームだと、1,000円以上の商品も多く販売されていますよね。

そんな中、ビューティーチャージは保湿成分も配合されていながら約550円で手に取りやすい価格。

 

高保湿クリームなのに浸透率が良いため、ハンドクリームを塗ってすぐスマホの操作などができます。

 

②どこでも買える

さまざまなドラッグストアやバラエティショップで手に入りやすいのもメリットです。

あのお店に行かないと買えない、この時期しか買えない、というストレスがないのはうれしいですよね。

 

プチプラなので気兼ねなく使えて、なくなってもすぐに手に入りやすいのでハンドケアを続けやすいです。

 

日常づかいに便利

美容液ハンドクリームは日常づかいにオススメ。

 

1日に何度も塗るので、お手頃な価格で気兼ねなく塗れるものがいいな。

塗った直後にべたつきが少なく、スマホやパソコンなどをすぐに触れるようなテクスチャーが理想!

まさにオトナ女子の「こんなハンドクリームあったらいいな」が叶うハンドクリームです。

 

ビューティーチャージはいくらで買えたらお得?

アトリックスのビュティ―チャージシリーズは、ドラッグストアやバラエティショップなど全国のお店で取り扱いがあります。

どこでも手に入るのがうれしいポイントではありますが、オープン価格なので店舗によって販売価格が異なります。

 

オープン価格とは
メーカーが定価や希望小売価格を設定せず、実際の販売価格を小売業者に一任すること。(販売する側が値段を決めること)

 

 

購入する場所によって販売価格に差がありますが、たいていは550円前後で販売されていることが多いです。

販売するお店によって、100円近く販売価格に差があることも。

 

もし500円以下で販売されてるお店に出会えたら、とてもお得に購入できます!

 

ハンドクリームを買うなら今!

ハンドケアは、予防美容の一つです。

シミやたるみの治療もお顔ほど多くないので、「若見えする手になりたい!」と思ってもなかなか簡単にはいきません。

 

とにかく老け手に見えないように予防することが大切。

手が老け見えしてしまうと、どんなにお顔のエイジングケアを頑張っても印象は手の見た目年齢まで上がってしまいます。

 

乾燥している時期は欠かせないハンドクリームですが、季節を問わずケアすることで年齢を感じさせない手に近づけます。

1年を通して使うなら、コスパや使いやすさを重視したいですよね。

ハンドクリームを塗ろうかな、と考えてる人は1日でも早く塗り始めることをオススメします。

 

まとめ

①コスパが良い ②ベタベタしない ③どこでも買える と、日常づかいにはぴったりの美容液ハンドクリーム。

保湿だけじゃ物足りない貪欲オトナ女子にオススメです。

 

販売されているハンドクリームの数も年々増えていますが、何を選んだらいいの分からない!という方にもオススメできるハンドクリームです。

 

ハンドケアはやればやるほどエイジング効果があるので、ぜひ皆さんにも丁寧に手のケアをしてみてほしいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました