【レビュー】夏のマスク生活に必須!肌を赤みや摩擦から守るSANAピュアテクトAC

 

マスクをしているとどうしても肌が荒れてしまうのが悩み…

朝もしっかり保湿できるSANAのピュアテクトACがオススメだよ!

 

肌荒れしやすくなるマスク生活は、大人女子にとってストレスも大きいですよね。

赤み・摩擦・乾燥など、マスクの中の肌環境は、ゆらぎやすく刺激を受けやすいもの。

 

私自身肌が荒れやすいので、案の定、マスク生活により肌悩みが増えました。

マスクを不織布ではなくシルクマスクに変えてみましたが、どうしても汗をかいたときに痒さ、チクチク感と赤みが出てしまいました。

 

夏になると、汗をかく機会が増えますよね。

このままだと肌がまた荒れてしまう、と心配ではないですか?

 

夏のマスクによる肌悩みを軽減するために購入した、『肌を守る保護クリーム』SANAのピュアテクトACのレビューについてレビューします。

 

 

この記事はこんな方にオススメ
・マスクが原因の肌荒れに悩んでいる
・肌が摩擦に弱く荒れやすい
・ベタベタせずに保湿できるスキンケアを探している
スポンサーリンク

ピュアテクトACを購入した理由

バラエティショップでたまたま見つけたSANAのピュアテクトAC 薬用プロテクトクリーム

ピュアテクトAC 薬用プロテクトクリーム
1,210円(税込)

 

パッケージを見て買おう!決めた理由は、「高純度ワセリン」が含まれていることでした。

 

ワセリンといえば、保湿感が高く、テクスチャーも重ためなイメージがありませんか?

夜なら使えるけど、朝メイク前には使いづらい…

保湿に使いたくても、夜だけに限定されている印象でした。

 

しかし、テスターで試したピュアテクトACは、一般的なワセリンほど重くなく、さらっとしたテクスチャーながらもしっかり保湿が見込めることに期待できました。

 

また、大人ニキビに特化した薬用保護クリームというのも魅力的でした。

『肌荒れ・ニキビ防止&美白』のW有効成分を配合。

そしてワセリンやミネラルなど『バリア機能サポート成分配合』求めていたものが見つかったような気持ちになりました。

 

ピュアテクトACのこだわり
  • 無香料
  • アルコールフリー
  • パラペン(防腐剤)フリー
  • 無着色
  • 石油系界面活性剤フリー
  • グリセリンフリー

 

ピュアテクトACのテクスチャー

水感多めのクリームで、軽いのでさらっと肌になじませることができます。

見た目は白いですが、なじんだ後は白く残らないのでそのあとのメイクには影響しないクリームでした。

ピュアテクトACを塗った肌はツヤが少し残りますが、ベタつきはありません。

 

肌が潤っているようにも見えて、保湿感はばっちり!

 

ピュアテクトACの使用方法

いつものスキンケアの最後に、手に適量をとり、お顔全体になじませます。

乾燥が気になる部分には重ねづけするとより保湿できるのでオススメ。

※朝も夜も使用できます。

 

ピュアテクトACを使って感じたメリット

ピュアテクトACを使って感じたメリットは2つあります。

1つ目のメリット:朝もしっかり保湿ができる

日中の肌乾燥に備えて朝も保湿したいけど、メイクもしなければならないので夜のスキンケアほどしっかり保湿はしづらい…

そんな悩みをピュアテクトACが解決してくれました。

いつものスキンケアの後にピュアテクトACを塗るだけで、肌を保護できることに魅力を感じました。

 

2つ目のメリット:マスクが原因の赤みが減った

マスクをシルクマスクに変え、肌トラブルは軽減したものの、汗が原因でマスク内の環境は良いとは言えない状態

あくまで個人的な感想ではありますが、汗による加湿、マスクを外した時の乾燥で、肌に赤みやチクチクとした感じがあったのですが、ピュアテクトACを使ってから赤みが出にくくなりました。

毎日つけるマスク内の環境を快適にできるのは大きかったです。

 

ピュアテクトACのSNSでの評価は?

SNSでのピュアテクトACのレビューを紹介します。

ピュアテクトACのリピートはアリ?ナシ?

ピュアテクトのリピート、個人的にはアリ。

というよりすでに2本目を購入し使用しています。

夏場はさらっとしたスキンケアをしたくなるものですが、マスクから肌を守るためにも保湿は欠かせないですよね。

朝のスキンケアでの保湿は、どうしても化粧ノリや日中のベタつきなどが心配になります。

ベタつきなく肌の保護ができて、赤みの軽減を実感しているので、この夏の朝のスキンケアはピュアテクトAC頼りになりそうな予感がしています(笑)

 

強いてデメリットを上げるとすれば、私の地域だけか、取り扱いがある店舗が限られているところ。

どこでも購入できるわけではないので、無くなる前に必ずストック必須です。

オンラインショップでも販売していたので、今後はそちらで購入しようと思います。

 

まとめ

この夏を美肌で過ごすためには、いかにマスクと上手く付き合うかがポイント。

蒸れと乾燥を繰り返すマスクの中の肌環境は、汗が増えるとさらにひどくなりやすくなってしまいます。

 

まだまだ完全にマスクが外せる状況ではないですよね。

汗による赤みやニキビを増やさないためにも、スキンケアの最後のカバーとしてピュアテクトACを試してみてはいかがでしょうか。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました