美酢(ミチョ)を飲むと太る?気になるダイエット効果は糖分に秘密アリ!

お酢は体にいいって聞くけど、美酢はどうなの?

美酢は甘いから太りそう…

美酢(ミチョ)は、「美味しく飲めるお酢」として美容好きさんにも人気のドリンクですよね。2021年の価格.comのお酢飲料の人気商品ランキングでも1位を獲得するほど、多くの方に飲まれています。

 

フルーティーで甘く、飲みやすい美酢ですが、ダイエットや美容のために飲む場合には、飲みすぎないように量に気をつけなければなりません。

この記事では、美酢の魅力やその成分、1日に飲む量についてご紹介します。

この記事はこんな方にオススメ
・生活にお酢を取り入れたい
・美酢が太るのか気になる
・飲んでいるけど太るならやめようか検討中

 

 

美酢(ミチョ)の魅力

美酢(ミチョ)は、果実発酵酢からつくられた韓国で人気のお酢です。

お酢はダイエットにも良いとされていて、脂肪燃焼効果や疲労回復効果など、ダイエットをサポートする効果があります。

しかし、お酢をそのまま飲もうと思っても、酸っぱくてなかなか飲めないですよね。

 

そんな方には美酢がオススメ。

お酢を感じさせる酸っぱさを残しながらも、フルーティーな甘さがあるのが美酢の魅力。美酢は黒酢やリンゴ酢が苦手な方でも、飲みやすいお酢です。

 

フルーツとお酢のいいとこどりなので、美容にも健康にも言われています。

美酢の美容効果
  • 便秘改善
  • 美肌効果
  • 疲労回復・ストレス改善
  • 内臓脂肪を減らす

美酢の栄養成分について

栄養成分表示:コップ1杯分50ml当たり(200ml/1杯、4倍希釈時)

エネルギー(kcal) 炭水化物(g) たんぱく質(g) 脂質(g)
ざくろ 61 15.2 0.1 0
いちご 73 18 0.1 0.1
もも 66 16.5 0.1 0
カラマンシー 75 18.7 0.1 0
パイナップル 63 15.6 0.1 0.1
マスカット 71 17.5 0.1 0.1
みかん 93 23.2 0.1 0

公式HP CJFOODSより引用

 

カラマンシー とは

実は、美酢を購入するにあたり初めて知ったカラマンシー。パッケージを見てるだけだと、スダチやシークワーサーのようなイメージが湧きますよね。

カラマンシーとは、フィリピンで人気のフルーツで、柑橘類の一種。

フィリピンでは「奇跡の果実」と呼ばれることもあるほど栄養価が高いのが特徴です。

ビタミンCやポリフェノールが多く含まれています。

 

マンダリンオレンジとキンカンの交雑(混ざったもの)であると言われているそうですが、「甘いの?それとも酸っぱいの?」と味のイメージがしにくい…。

カラマンシー自体は果皮は甘く、味が酸っぱいのですが、美酢で飲む場合は甘さよりもマイルドな酸っぱさがあります。

カラマンシー味は、柑橘系が好きな方、お酢の雰囲気は残したい方にオススメです。

 

美酢の気になる糖分について

ダイエット効果のために美酢を飲んでいる方も少なくないはず。そんな方にとっては、糖分は気になるポイントですよね。

 

美酢の成分表示には糖分の記載がないので「どのくらいなんだろう…?」と私も気になりました。そこで実際に販売元のCJ FOODSに問い合わせてみたところ、お返事をいただけました。

糖質の分析は行っていないが、美酢は食物繊維をほとんど含んでいないため、炭水化物の値としてラベルに表示している数値がほぼ糖質の値となります。

この通りだと、美酢に含まれる糖質は、だいたい15~23g(50mlあたり)のようです。

 

デスクワークメインで運動量が少ない人のでも、1日の理想の糖質摂取量は成人女性で270g程度とされているので、1日1杯程度であれば問題なく飲むことができますね。

 

美酢の糖はフラクトオリゴ糖

糖は糖でも美酢に含まれている糖は「フラクトオリゴ糖」です。

「糖質=太る」とイメージしてしまう方も多いですが、どんな糖質かを意識することが実は非常に大切。

糖分が含まれているから太る!と思いこむのはまだ早いんです!

 

フラクトオリゴ糖は普通の糖分と何が違うの?

フラクトオリゴ糖の最大の特徴は、糖として吸収されないこと。

ヒトの消化酵素では分解できないため、胃や小腸で分解されることなくそのまま大腸まで届きます。

なのでフラクトオリゴ糖は、糖質制限中のダイエッターさんでも食べたり飲んだりすることができる糖なんです。

参考リンク meiji フラクトオリゴ糖

 

まとめ

”お酢はお酢でも甘いから太る”と思われがちな美酢ですが、1日1杯程度であれば美容への効果は抜群。

脂肪燃焼効果もあるので、ダイエットのサポートとしても効果的です。

飲みすぎは太りやすいですが、適量であれば問題ありません!

 

ぜひ美酢を生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

ここまでご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました