【ファンケル】使用期限あり!美白&エイジングケアハンドクリーム【オトナ女子にオススメ】

ハンドクリームは「手を保湿するためのもの」というイメージがありますが、オトナ女子になると保湿以外の機能も求めたくなりますよね。

 

気付かない間にできた手の甲にシミ、ありませんか?

お顔は美白ケアをしても、手の甲は日焼けしていませんか?

日常でよく使う手は、いつの間にか日に焼けたりシミができたりしてしまいます。

手を洗うたびに日焼け止めを塗り直すのはなかなか難しいですよね。

 

そこでこの記事では、保湿効果がありながら、エイジングケアもできる、FANCLのハンドクリームについて紹介します。

この記事はこんな方にオススメ
・FANCLのハンドクリームが気になる
・手を綺麗にして若見えさせたい
・手の甲だけ日焼けしているのが悩み
・手も美白ケアしたい
スポンサーリンク

美白&エイジングケアハンドクリーム

ファンケル(FANCL)から販売されている美白&エイジングケアハンドクリーム。

オトナ女子にうれしい「保湿」「美白」「エイジングケア」を叶える薬用ハンドクリーム。

美白有効成分(トラネキサム酸)がメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ効果および年齢に応じたケアが可能です。

 

内容量 50g
定価 1.100円(税込)

 

美白&エイジングケアハンドクリームの使用感

ツヤのあるクリームで、こってりとサラサラの中間くらいの重さ。

塗り広げるとすっと肌に浸透していくので、保湿力を感じながらもベタつきはありません。

少量でもしっかり伸ばすことができます。

 

ファケルは「フレッシュ期間」がポイント

一般的なハンドクリームには、使用期限の記載はほとんどないですよね。

通常は未開封で3年、開封済みであれば半年~1年以内と言われています。

 

ファンケルの商品には、フレッシュ期間といういわゆる使用期限があります。

フレッシュ期間とは、無添加の商品を、作りたての品質を維持した状態でお使いいただける期間です。-ファンケル公式HPより引用-

 

美白&エイジングケアハンドクリームのフレッシュ期間は、開封後90日以内。

防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を一切使用していないので、だいたい3カ月での使いきりを推奨しています。

 

使用期限が設定されているハンドクリームはなかなか珍しいもの。

いつ開封したかをハンドクリームに記入するスペースもあるので、忘れずにフレッシュ期間を意識することができます。

 

密封されたハンドクリームの開け方

ファンケルの商品は、防腐剤を使用していないため、密封容器になっているのも特徴です。

美白&エイジングケアハンドクリームも同様に最初は密封状態。

出てこない…!

と私みたいに慌てないために、開封方法もご紹介します。

 

まず、箱から出した状態がこちらです。

ご覧の通り、ハンドクリームの出し口は密封されていて、押しても出てきません。

ポイントはこちらのフタの部分です。

この透明のプラスチックの部分を外すことができます。

プラスチックの部分を外して、もう一度フタをしめます。

そうすることで、閉まっていた出し口の穴が開くので、クリームが出るようになります。

誰が見ても密封されていると分かるので、より安心感が増しますよね。

美白&エイジングケアハンドクリームの開け方
①フタのプラスチックを外す
②外した状態で再度フタを閉める

外したプラスチックは破棄しても大丈夫です。

 

美白&エイジングケアハンドクリームのSNSでの評価

SNSでもファンケルの美容&エイジングケアハンドクリームは人気を集めています。

保湿はもちろん、美白ケア目的で使用している人も多いようです。

まとめ

「手は年齢を隠せない」「手は顔ほどに年齢を言う」と言うほど、手は年齢が表れやすいパーツ。

老け見えさせないためにも、なるべくキレイな手を維持していきたいですよね。

 

キレイな手でいることのメリットは3つあります。

  1. 若見えする
  2. ネイルが映える
  3. テンションがあがる

手は唯一、自分の目で確認できる美容なのでキレイな状態だと心も上向きになれます。

 

お顔のエイジングケアだけでなく、手のエイジングケアもしてみてはいかがでしょうか?

ここまでご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました