【胸が大きくならない】バストアップを目指す前に今すぐやめるべきNG習慣5選

一体どれだけのバストアップ方法を試せばお胸は大きくなるの?

胸が大きくなる食べ物、胸が大きくなるナイトブラ、胸が大きくなるマッサージ法…

バストアップ方法は数多く紹介され、その中から自分に合った方法を見つけるのは至難の業ですよね。

 

日本女性にとってお胸の悩みは尽きることがなく、それによりバストアップ方法も日々増え続けています。

何をしたらいいのか、何を選べば効果があるのか。

多くの情報に困惑してはいませんか?

さらに、いろいろ試しているのに中々効果がでない、金銭的に多くの方法を試すことができない…

など、不安要素も増えていきますよね。

 

そこで、バストアップ方法を試す前に振り返ってほしいことが一つ。

そもそもお胸が大きくならないNGな習慣、してしまっていませんか?

まずはお胸を大きくするために、今の状態を整えることが大切。

お胸の状態が悪いままバストアップ方法を試しても、十分な効果を得ることができません。

まずは今のお胸に向き合ってみませんか?

 

あわせて読みたい≫≫

【今日からできる】サイズアップしたい人にオススメ!簡単バストアップ方法♡
お胸を大きくしたいと思う女性の悩みは、いつ何時でも存在するもの。 その結果、世の中にはたくさんのバストアップ商品やバストアップ方法が存在しますよね。 ナイトブラや補正下着、クリームにマッサージ、さらにはバストアップするといわれる...
『ナイトブラで胸が大きくなる』はウソ?!効果とオススメの使い方を詳しく解説!
「ナイトブラを使うとバストアップするって本当?」「ナイトブラで胸は大きくならないの?」 実際にナイトブラの効果がどんなものなのかよく分からない… 購入したい気持ちはあるけれど、いまいち効果が分からず手が出せていない、そんな方も少...

 

サイズの合わないブラジャーを身に着けている

まずは自分のお胸のサイズに合ったブラジャーを身に着けることが大切です。

 

何となくこのくらいのサイズだろう、大きなサイズのブラジャーを身に着けて気分をあげたい!

なんて選び方、まさかしていませんよね…?

 

サイズの合わないブラジャーを身に着けると、カップに胸が綺麗に収まりません。

ブラジャーをしていてもお胸が動いてしまうので、本来のブラジャーとしての機能を十分に果たせない状態に。

 

※S・M・Lサイズのブラジャーを選ぶのは危険!

ワイヤーやホックのないブラトップも最近人気なアイテムですよね。

確かに、ブラジャーは窮屈だけど、ただのキャミソールだけだと心許ない…という人にはぴったりの商品です。

背中が広く開いている服などで使用する機会も役に立つのではないでしょうか。

ただ、バストアップしたい方にブラトップの常用はオススメしません。

 

ブラトップに限らず、ブラジャーもS・M・Lのサイズで販売されていることがありますよね。

様々なお胸の形や大きさがある中で、あなたのお胸がたった3つのサイズの内の1つに割り振られてしまいます。

 

 

リラックスタイムや、洋服によって数時間身に着ける程度であれば問題はありません。

生活のほとんどを着用するとお胸の形が変わる原因になってしまうことも。

バストアップしたいなら使い分けをするべきアイテムです。

 

ブラジャーを試着をせずに買う

あなたは新しくブラジャーを購入するとき、試着をしていますか?

とある調査によると、試着をして購入している方は5割ほど。

 

新しくブラジャーを購入する際は、絶対に試着をして自分に合ったサイズを購入してください。

 

恥ずかしい」や「めんどくさい」という気持ちは今すぐ捨てて。

自分のお胸にあったサイズのブラジャーを身に着けることは基本中の基本です。

サイズの合わないブラジャーを身に着けながら、必死にサプリを飲んだりマッサージをしても十分な効果を得ることはできません。

 

まずは、1日のほとんどの時間身に着けているブラジャーを、自分のお胸のサイズに合わせることから始めましょう。

 

ブラジャーにお胸を収めるのが下手

ブラジャーを正しく身に着けることって意外と難しいですよね。

ただ肩ひもを通してホックを止めるだけではそのブラジャーの機能を十分に発揮できていません。

Wacoalの公式サイトで丁寧にブラジャーの正しい着用方法が紹介されています。

YouTubeでは補正下着を販売しているブラデリスが勧める着用動画を見ることができます。

 

 

せっかく機能の高いブラジャーを購入しても、正しく着用できなければ意味がないですよね。

毎朝丁寧にブラジャーの中にお胸を収めることで習慣化されます。

お手洗いに行くたびに収め直すのも綺麗なお胸をキープするポイントです。

 

姿勢が悪い

姿勢が悪いままだとバストアップは見込めません。

猫背はお胸が常に下垂している状態。

バストアップというよりもバストダウンに向かっている状態です。

 

 

お胸の下垂以外にも、姿勢が悪いと血行不良や大胸筋の衰えなど、姿勢が悪いことはお胸に対して悪い影響ばかり。

ということは、姿勢が改善されることでバストアップ効果も見込めます。

姿勢とバストアップは繋がっていると言っても過言ではありません。

 

自分のお胸を否定する

この世界で生きていると、お胸が小さいことが悪いこと・魅力のないことのように思えてしまうこともあると思います。

お胸の魅力は大きさだけで決まるものではなく、肌質や形など、大きさだけでは美乳は語ることはできません。

 

 

誰になんと言われようと、あなたのお胸はあなただけのものです。

「ネガティブな言葉を受け続けた植物は枯れてしまい、ポジティブな言葉を受け続けた植物は順調に育つことがある」という話もありますよね。

自分のお胸を否定してばかりいると、それが言霊になり魅力がないと思い込んでしまう暗示になります。

自分で自分のお胸を否定することは、バストアップするための道のりをより長いものにしてしまいます。

 

まとめ

バストアップ方法を試す前に、今のお胸に目を向けてみてはいかがでしょうか?

今のお胸の状態を改善するだけで、より綺麗なお胸になるかもしれません。

是非試してみていただけたら嬉しいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました♡

タイトルとURLをコピーしました